桜音茶会 盛会でした

f0056808_17322136.jpg


満開の桜の下
雨の降り止んだ空は青く青く。

天候に恵まれ盛会で終えることが出来ました。
出演者の皆様、来て頂いた皆様ありがとうございました。

f0056808_17354781.jpg

トップバッターは井篠 友和さん(Vocal)と亀岡沙織さん(Piano)
カオスの入口は春の歌、花畑で幕をあけ

f0056808_1736271.jpg

キツネの嫁入りはマドナシのソロでカオス突入
最近ポップになってきはるが、心がざわつく歌。私は彼の歌を聞いても、話しても妙に落ち着く。
締めの曲は「死にたくない

f0056808_17361723.jpg

名のりは「この辺りにすまいいたす、サラリーマンでござる」
「現代日本社会に漂う生き辛さ!その悲喜こもごも」・・・これは伝道芸能のお家に生まれた人には出せない、河田さんだからできる、身体からにじみ出る痛快なおもしろさでした。
5月にOBPアカデミアで公演があるそうな

f0056808_17363184.jpg

花見の場所取りを命ぜられたサラリーマンはその途中で
秘密結茶の茶を頂いたり、西方寺の阿弥陀様に礼拝したり。


f0056808_17364692.jpg

そして田○田は桜の下から、花を携え、鼓を打ち、合掌で登場
能を習っていたときから、もっと世間に能のおもしろさが出ていくといいのになぁ、
と思っていたことをまさに実践されてる二人。

f0056808_17365953.jpg

今年の瓜生山オーバートーンアンサンブルの倍音は轟音でした
こちらで視聴できます

f0056808_1822530.jpg

音の数が多いバンドの次は尺八一本で「花は咲く」

f0056808_17371665.jpg

鰹節糸引き納豆は山田白米と白菜夫婦
絵のあっこちゃんとたぬきのお絵かき歌。知っていたのか、前列は子供が陣取っていた。

f0056808_17372721.jpg

黒田節は雅楽の越天楽と同じ節。この一曲だけ参加させて頂きました。

f0056808_17375523.jpg

辰巳央恵さんの「たより」が聴きたかったのと、いろんな人に聴いて欲しかったんです

f0056808_1738534.jpg

最後はすすき念仏奉納

自然災害の多い日本に生きる上で
当時から人々は何を拠り所に生きていたのか
人々は阿弥陀様のお顔になにを投影していたのか

仏様は歌舞音曲が大好き、などと話しましたが
なにゆえ、仏の前で歌舞音曲をしていたのか
明日の命もしれない、生きること=苦 と仏教は言いましたが
人々の意識は、仏に歌舞音曲を捧げる際にどのようになっていたのかを思いました。


写真の前半はお花の酒井くんと、後半は仏画の国井さんに撮ってもらいました。
仏画の国井さんはこの5月と6月に個展をされます。


皆様ありがとうございました。


[PR]
# by munehito_miwa | 2016-04-21 18:28 | 花見(桜音) | Trackback | Comments(0)

桜音茶会(桜と音の交流会その四)

f0056808_1618578.jpg



テーマは混沌です




西方寺で毎年おこなってるお花見。
ポップもロックも古典から怪しい、いつもの楽器まで。
お茶もお酒もござれござれ
入退場自由お賽銭
花見でござる

桜 音 茶会 
15:00~
◎井篠 友和(Vocal)、亀岡沙織(Piano)
今年はポップス・昔懐かしの唄・シャンソンと、春の歌を中心に桜イベントのオープニングを華やかに爽やかに歌い始めさせていただきます!

15:30~
◎キツネの嫁入り(アンサンブル)
普段とは違う歌・アコギ・ピアノ・トランペットにて。変則なビートに嘘偽りない言葉を届けます。
http://madonasi.com/kitune/
 
16:10~
○河田圭輔(狂言)
河田 全休 ~桜音茶会編~
現代日本社会に漂う生き辛さ!その悲喜こもごもを室町時代の古典劇「狂言」による演出と世界観で作った新作狂言。もっとも古くて新しいお芝居をぜひご笑覧ください。

16:20~
◎田○田 (芸能)
前田拓人(まえだたくと)、篠田栞(しのだしおり)が日本のお祭りや芸能をベースに、実験的な「遊び」をするために作ったユニット

16:50~
◎瓜生山オーバートーンアンサンブル 
演奏はすべて即興。口琴、ホーメイを中心に電子楽器、民俗楽器などで不思議な音を奏でます。ニューアルバム「DROPS」、Easy+Niceレーベルより発売中

17:20~
○深井游山(尺八)
都山流尺八、大師範 古典からポップソングまで情緒豊かに

17:30~
◎鰹節糸弾き納豆
唄・三味線  山田 白米 山田 白菜
唄と二種類の三味線を使った夫婦ユニット。
夫は概ね長唄で細棹三味線、妻はやや義太夫節で太棹三味線。ありそうでなかった愉快な音風景、かつを節。だしが決め手です。
絵、大西晶子
絵をかいたり、小さいお祭りをしています。週一回お菓子屋でお店番もしてます。


18:00~ ◎辰巳 央恵(Piano&Vocal)
「ピアノ弾き語り。
自作の歌と、耳なじみのよいポップスのカバーを、半分ずつくらいする予定です。」

18:30~ ◎時宗 (すすき念仏/踊り念仏)
時宗に伝わる 観音腰、歩き、鉦を打ちながらの 和讃念仏、調声鉦、一番鉦の音色の違いもお楽しみ下さい

入退場自由 お賽銭

出店
 秘密結茶(お抹茶)
 ぴちぴち金魚
 ドーナップ (揚げないドーナツ)
 ぐるぐるかふぇ 
 PANORAMA(お菓子)

協力:ガナパティ企画

-----------------------------------------------------------------------------------
日曜日にむけて桜は5分咲きくらいです。(今日は木曜日)

自転車やバイクなどは桜の向かい側、お寺の東側に駐車スペースがあるのでお使い下さい。お車はご遠慮頂いてますが、歩いて5分のマツモトスーパーへ買い物がてら来られる方がいらっしゃいます。

春の天気はきまぐれ
雨の予想ですが、花見の時間は避けてくれる事を祈ります。






入逢山 西方寺





.
[PR]
# by munehito_miwa | 2016-04-14 11:16 | 花見(桜音) | Trackback | Comments(0)

お花まつり2016

今年の太秦仏教会お花まつり
お釈迦様の誕生をお祝いします。

4月8日(金)10:00~12:00 太秦 広隆寺
地域の子供さん達と象さんに乗ったお釈迦様をひきながら広隆寺境内を歩きます(雨天中止)

その後お唄のお兄さんお姉さんの三味線
山田 白米、山田 白菜
「みんなのおじいちゃんのおじいちゃんたちが聴いていた楽しいお唄を、三味線という古い楽器といっしょに演奏します」

子供さんだけじゃなく
お父さんお母さんも、お兄さんお姉さんもどうぞ
お釈迦様にあまちゃをかけにいらしてください。
子供さんには先着でお菓子がもらえます。

f0056808_1147560.jpg






[PR]
# by munehito_miwa | 2016-03-30 11:47 | 太秦仏教会 | Trackback | Comments(0)

第2回 神楽ビデオジョッキー 西方寺

この春神楽ビデオジョッキー、再び西方寺で開催。

神楽ビデオジョッキー
~豊穣への祈り、能楽との交叉~

f0056808_1145021.jpg


前回(前回の模様)は全国津々浦々の神楽を網羅的に紹介して頂きましたが
今回の神楽のテーマは少し絞りまして

性的な神楽
能楽的な神楽をリクエスト。

お寺ですが、神社に参詣する気持ちで
お神酒を頂きながら神楽ジョッキー

3月13日(日)
17:00~ 
料金 2000円

ご参拝お待ちしております
[PR]
# by munehito_miwa | 2016-02-20 11:49 | 自坊行事 | Trackback | Comments(0)

kagura

この春に神楽ビデオジョッキー、再び西方寺で開催することになりました。

今回の神楽のテーマは
性的な神楽
能楽的な神楽をリクエストしています。

3月13日(日)
17:00~

よろしくお願い致します。
[PR]
# by munehito_miwa | 2016-02-06 10:12 | 自坊行事 | Trackback | Comments(0)