<   2017年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

蓮生759回遠忌

毎年11月11日に修しています
開基蓮生忌 759回遠忌

今年は天台宗法住寺の赤松圭祐氏をむかえての法要。
今様で有名な後白河法皇のお寺、美声と美しい書をされる住職で蓮生忌には3回目とお世話になっています。

普段はあまり聞くことのない聲明を特殊な形で勤める予定です。


講演には地域医療を提唱されている川島実氏のお話があります。
元プロボクサーで東日本大震災でも気仙沼で活躍されました。
僧の資格もお持ちで、作務衣を着て診療をされたりしています。


奉納演奏には、春のお花見でも本堂をおおいに盛り上げてくれた
医療従事者達、KME(京都メディカルアンサンブル)のメンバーが再びやってきてくれます。

檀信徒さまだけでなく、一般の方のお参りもお待ち申し上げております。



18:00~
法要 赤松圭祐(天台宗 法住寺)
後白河法皇ゆかりのお寺から、この度も聲明をご一緒して頂けることになりました。



18:20~
講演 川島実(医師・僧侶)
元プロボクサーであり、現在はフリーの医師として全国で活躍。
東日本大震災の際は気仙沼の病院の院長として活躍。



19:00~
奉納演奏 KME(京都メディカルアンサンブル)
クラシックからジャズ、ポップスまで、普段は医療に従事されているメンバーが様々な音楽を賑やかに演奏してくれます。

入堂 志納(お布施)


[PR]
by munehito_miwa | 2017-10-17 12:19 | 西方寺蓮生 | Trackback | Comments(0)