<   2017年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

桜音茶会は西方寺、桜と音の花見5年目

今年5回目の花見のお知らせ

ポップと民族楽器に新しい古典と西洋クラシック、
お祭り音楽、いつもの倍音、演歌まで。
秘密結茶のお茶を飲んだらお酒もござれ
入退場自由お賽銭、お花見です


桜音茶会(桜と音の交流会その五)
2017年4月16日(日)
15:00~19:00
入退場自由/お賽銭


15:00 Musica amata
ムジカアマータ、最愛なる音楽
ソプラノ大崎康枝、下元美樹子と、伴奏花輪裕美のトリオです。
春風に乗せて、、、本場で研鑽されたベルカント唱法、存分にお楽しみくださいませ♫

🌸曲目🌸
春のメドレー
さくら横丁オンブラマイフ・この心の光(歌劇「シャモニーのリンダ」より)
神よ平和を与え給え(歌劇「運命の力」より)



15:30 ムララウング (ジンバブエの楽器ムビラ)
murara unguは、たばたゆうこ、石村明日花、ムカワメグミのおかっぱ眼鏡3人組のMBIRA(ムビラ)ユニット。MBIRAは、ジンバブエのショナ族に1000年以上前から伝わる、祖霊信仰のための伝統楽器。儀式で演奏され、ご先祖さまと私たちを繋ぐ大切な役割を担う。楽曲には、今日を生き抜くための知恵や警告の意味が込められています。

河田全休(サラリーマン狂言)
昨年個人的に?大好評だったサラリーマン狂言がまた西方寺の花見にやってきてくれます
現代日本社会に漂う生き辛さ!」昨年は上司に花見の場所取りを命じられて、休日出勤の様相でしたが、今年の悲喜こもごもはなんでしょう

16:10 三平バンド(三味線、歌、舞踊)
大宮商店街で行われる祭、三平フェス
今年は花見前日の15日、そのままお祭りメンバーがお寺に乗り込んできてくれます。
飯村絵理子(しゃみせん、アンデス)
大西晶子(え)
桜井まみ(うた)
西村麻生(おどり)
山田大(しゃみせん、うた)
みんなが知ってる曲から古典の曲もやります。
三平バンドのりこみます。よろしくお願いします。


16:45 永野友加吏 (ピアノソロ)
大阪音楽大学卒業。在学中、選抜学生による演奏会に出演。 ソロに加えアンサンブルを積極的に学ぶ。卒業後はクラシックからポップス、ゲーム音楽などジャンルを問わず、ライブハウス、カフェ、サロン等様々なシーンで活動中。第16回 大阪国際音楽コンクール 2台ピアノ部門 ファイナル入選。・さくら幻想曲・鳥の人(風の谷のナウシカ挿入曲)

17:15 UOE<瓜生山オーバートーンアンサンブル>
毎年お馴染みの倍音即興グループです。倍音を操る能力の増加とともに、より混沌とした雰囲気
昨年はハードコアみたいでした。
演奏はすべて即興。口琴、ホーメイを中心に電子楽器、民俗楽器などで不思議な音を奏でます。
    
大和一郎 (演歌)
現役京大生インディーズ演歌歌手・大和一郎
昨日、飲み屋でお会いしましたが、あんな男らしい大学生を久しぶりに見ました。
今年2月、京都宇治で収録された、のど自慢に出演鐘2つ!

18:00 わらく堂(ピアノ弾き語り)
わらく堂(おおが)祖父の文房具店『和楽堂』から名を頂戴し、懐かしい音色と語り言葉を大切に、京都を中心にピアノの弾き語り・ジャンベの叩き語りで活動中。
他に石見神楽。聲明、小鼓といった日本芸能を勉強中
 http://warakudow.com

18:30 KME<京都メディカルアンサンブル>(JAZZ&POPS)
KME 医者とその仲間たち。
年齢 性別 音楽経験などがバラバラな魂たちが
ゆる〜く結合して誕生。
いつでも どこでも 誰とでもオリジナルな味付けで
俺たちの音楽をお届け。no music, no life !


出店 
秘密結茶 
S氏を隊長として、毎年参加頂いてます。
今年はそのS隊長の姉上様が、音の側で出演されます。
音と茶での共演が期待されます。

ぴちぴち金魚
花園駅の南側にあるイタリアンカフェ
毎年、前日までなにを出してくれるかはわからないブラックボックス

ドーナップ
揚げないドーナツ、ドーナップ。
京都の新聞や雑誌の料理コーナーにも出演。
シェルボタニストのページ

ぐるぐるかふぇ
今年の出店はなくなりました


PANORAMA
昨年も出してくれた焼き菓子など
遅めの時間に少しだけ出店予定

少しづつ、こちらのページに出演者のプロフィールや曲目などを
加筆修正や差し替えがあります。

[PR]
by munehito_miwa | 2017-03-06 11:31 | 花見(桜音) | Trackback | Comments(0)