新緑

本日で今年の御忌は終了しました。
御忌の期間中、本山と家の行きかえりに、嵐山周辺を車で通っていた。
この時期、新緑が瑞々しく清清しい空気。

近頃はどこも人工林ばかりで、山の色も多様性がなく
同じ色ばかりでおもしろくないのですが

山自体が御神体となっている山はまさに色とりどり。
山があまりに活き活きとしているので
御忌前に時間をつくって、京都最古の神社松尾大社の御神体である松尾山に登ってきました。

昔は神職以外は登拝禁止だったようですが
ここ数年登ることができるようになりました(前にも書いた気が・・・)
 
本当の自然の山は多種多様であり
景色が一様ではありません。
人間の勝手で同じ木ばかりを植えたうえ、手入れをせず
荒れ放題の山とは気の良さがが違いました。

神が降臨された磐座はとても迫力がありました。

写真は不可ですので、境内のやまぶき 
f0056808_2012064.jpg

境内はやまぶきが散り始めてました。
 


光明寺の参道
f0056808_2019586.jpg

[PR]
by munehito_miwa | 2007-04-25 20:18 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://saiho310.exblog.jp/tb/5230968
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 高山寺(明恵さん) ルート6 >>