施餓鬼2016

お寺の施餓鬼法要は毎年8月16日
送り火の日に勤修しております。

3時からの法要に先立ちまして、毎年奉納演奏をお願いしております。
今回は柳川三味線の戸波有香子さん

f0056808_14551484.jpg


柳川流は最古の流儀で京都で継承されているそうです。
戸波さんはお教室の他、都をどりでも演奏されています。

演奏会の催しでは、演奏を聴かれた方々が口にするのは
「これ聴きながらお酒が飲みたいなぁ・・・。」
という感想が聴かれるようです。

f0056808_14581379.jpg


さて、うちとしてもお盆の締めくくりの法要でしたので
後席は華やかな会になりました。


その戸波さん、能管の野中さんとご一緒にされる機会も多く
昨年は西方寺にて「つどう音霊さきはう言霊」で一緒に出演下さいました。

関西で近いところでは奈良の今西家書院で10月2日に演奏されるようです
風迢舎
こちらお食事と季節のお酒もでるそうなので、ぜひどうぞ。



長いお盆のお参りも一段落
真夏に(といっても暦では秋ですが)これだけあちこち汗をだくだくかきながら
お参りに回る事が健康維持に繋がるような気もいたします。
今年も熱く、家々のお参りは安否確認のようでもありました。、
残暑皆様少しでも健康にお過ごしください。
[PR]
by munehito_miwa | 2016-08-18 15:05 | 自坊行事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://saiho310.exblog.jp/tb/25632194
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ムビラ演奏会 フォワード・クエ... これからお盆ですが >>