修正会

f0056808_1684257.jpg

あけましておめでとうございます

京都の市内では珍しく、雪景色の中の正月になりました。
荒れ模様の天気予報とはうってかわり、初日の出を拝ませて頂くことができました。

前の天王社八幡宮にて元旦祭のお参りの後、
西方寺本堂にて修正会のお勤め。

尺八は都山流の遊山先生の奉納演奏
「木枯」と和洋折中で「アメージンググレース」を奉納して頂きました。

つい先ほど、参拝の方が一息つかれたところ
火鉢の炭ががまだ残っておりましたので、私も笙をあぶり
本堂にて吹き初めをさせて頂きました。

f0056808_16131280.jpg




お供えにはお餅と、水引で製作されたおせちです。

f0056808_16154819.jpg


本年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by munehito_miwa | 2011-01-01 16:16 | 自坊行事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://saiho310.exblog.jp/tb/15259577
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 旧暦三が日には日替わりのお酒でお祝い 連呼で陶酔 >>