秋とはとことん収穫の時期なのね

風だけが涼しい・・・・

風だけが秋らしい・・・

夏のような気温が続きますが、秋の行事は待ってくれません。

実りの秋、収穫の秋、スポーツの秋と色々呼び方があり
春から積み上げてきたものを発揮するような時期なのでしょう
なんだか行事がつづき、夏バテで弱った体を切り売りで刈り取られるような感覚です。

今日は竹田武史写真展「茶馬古道をゆく」at ギャラリー古都へ(14日15時まで)
雲南省のひょうたん笛を吹かれる伊藤さんの演奏もあり、とても楽しい時間を過ごさせて頂く。
四川雲南チベットまでのお茶の交易の道。とても興味深く観させて頂きました。

12日は寺でイベント身身響(みみゆら)をしてくれる長根あきさん
9月の演奏も着々と決まっています。
  9/26(日)17時open 17時半~ソロライブ《ほのかに おとなふ》
  アイヌ民族に伝わる口琴“ムックリ”と五弦琴“トンコリ”に 声と鈴。
  ほのかな音は 和の空間になめらかに響き
  聴く人の身体にやさしく訪れます。
  古えの和歌で秋の月に想いをはせ
  またアイヌ語の響きにたゆたい まどろむ。
  いつかいつかの 遠い昔の日と同じように。
  《月夜よし 川の音清しいざここに 行くも行かぬも遊びて行かむ》
  大伴旅人 万葉集より
  京庵(みやこあん)
  : 京都市中京区西錦小路町264-3 錦小路通新町西入る南側
  1ドリンク付き \1500
  ※リラックスできる服装をお薦めいたします。
  ※なるべく長根までご予約下さい。

  10/9(土)14~16時《ムックリ作りワークショップ》
  natural food Village & Padma cafe
  京都市左京区一乗寺築田町95 第一メゾン白川202
  800円(材料費含む)+1オーダー
  ムックリ作りは楽しいですよ。
  初めての方には 演奏方法の指導も行ないます。
  夜に少しだけ 演奏もする予定です。


とまあ上記2件、他にも多数決まって行くようで、頑張らはります。
アイヌといえば、トンコリのOKIさんのライブに一緒に行く予定。HPではとんでもなくカッコよくて、とても楽しみ。

私は同じく明日12日に身身響の後、雅楽の演奏に京大へ
22日は彼岸法要のお手伝いで六条のお寺
西方寺では26日は彼岸結願法要←予約お待ちしております。
リハの時間やらやりくり。

そして10月からは、西方寺お稽古教室でヨガがはじまります。
yogachoko
毎週木曜18:30~20:00

それからお祭り。10/16宵宮 10/17本祭ベリーダンス
ジャミーラオリエンタル舞踏団とシタールに正野さん タブラとダルブッカにバヤンさん
でなんだか賑やかにやってもらえるご様子
神社のお祭りなんだからベリーダンスで天岩戸神楽のようにやってもらえるんじゃないかしら。


11月16日は太秦佛教会の旅行も控えております
今年は太秦佛教会という名前にとても縁のある赤穂市、秦河勝を祀る大避神社にも行きます。
バスの出発が広隆寺というのもおもしろい。
太秦佛教会の各寺院にお申し込みをお願いいたします。
[PR]
by munehito_miwa | 2010-09-11 21:13 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://saiho310.exblog.jp/tb/14577989
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ゆるまる体験 転載 >>