旧正月

今日は旧暦の一月二日 正月です。

バレンタインやオリンピック、春節祭など、催しが盛りだくさんなのですが
ここ数年、世の中の催しがひとつひとつ、盛り上がらない
というよりもテレビラジオなどで盛り上げようとする催しが
盛り上がっていないように感じられる。

メディアに乗せられていた

ようにも思うし、今でも確実に乗せられる(洗脳される)ているとは思いますが
ある程度そういったものから少しずつさめてきた感がある。

オリンピックの競技の結果を報道でみるのは、
無理やりな期待と順位結果と感傷的話の主観的報道ばかりでげんなりする。
客観的な内容だけで十分に思う。

なにより、競技の中継がおもしろい。
結果以外のドラマが、体から表情から、人との関係性まで選手からあふれ出ていて
それだけで感動する場面がいっぱいだ。(自国ひいきの実況が癇に障るが)
結果なんてどうでもよく感じ、結果ばかり言うのが、なんだか悲しくなる。

メダルが取れるとかなんとかよりも、まず、こんなおもしろい競技があるからみて下さい!
だけの報道ってないもんだろうか。

政治報道も冷めてしまう内容ばかり
逆に国民を冷めさすのが報道の役割なのかと疑ってしまう。
利権者とゴマすり上手な人だけの政治なら、赤字が増えるしかないなー。

報道に冷めるのは、客観的にモノをみるきっかけにならないだろうか。

チョコを食しながら思う。
いもぼう食べたい
[PR]
by munehito_miwa | 2010-02-15 10:13 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://saiho310.exblog.jp/tb/12859723
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 未来銭湯 恒例参拝登山 >>