毎年恒例の

桜の木についているイボ
f0056808_1223161.jpg


西方寺毎年恒例。春の風物詩。
蜂の巣別れです。
今年は受粉用の蜂が少なくて、世界の農家が大変とのことですが
寺では今年も多くのミツバチが住んでいます。

ただ、例年よりも蜂が少なくて、花が満開なのに、羽の音がしないので寂しく感じていました。
それなので少し安心。

f0056808_1212825.jpg


今年も果敢にチャレンジ!

f0056808_1281047.jpg

蜂の大群の中はとても熱くて気持ちよいです。
蜂に咬まれるぶんには痛痒いぐらいですみます、、、が。

f0056808_1293167.jpg


手作り巣箱への勧誘移動のためとはいえ、調子に乗って一箇所刺されてしまい
するどい痛みの後、体をつたう汗、汗、汗。。。

私の場合?ミツバチの針では、ほっといても大丈夫です。
もちろんピンセットで針は抜きますが・・・。
[PR]
by munehito_miwa | 2009-04-29 12:16 | 日常 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://saiho310.exblog.jp/tb/10935641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by munehito_miwa at 2009-05-03 16:41
勧誘は失敗しました。。。
<< 追善法要 時間割変更です(5/1) 八重桜 >>